IPOWER


IPOWERは 米国のWEBホスティング企業ですがそのProPLANの場合年間費用US50-100ドルです。日本でよく知られているプロバイダーのWEBホスティングと比べてもほぼ無制限の容量でサイトが 使えE−MAILアドレスも2500個設定可能で圧倒的に有利です。 英語で操作しなければなりませんが、慣れてしまえば、国際マーチャントにとってメリットが高いホスティングサービスです。英語 が苦手でも日本語でのアシストサービスもあります。

中古車輸出などでは写真を添付したE−MAILを多用するため、大きな容量が必要としますので、販促活動を有利に進めることができます。

さらに日本の WEBホスティングでは、なにか技術上の問題が起こったり、ちょと、技術や契約について聞きたいことがあっても、待たされたり、なかなか、ユーザーの身にたった答えがえられず、親切ではありません。IPOWERはすぐチャットが利用できて、問題が深刻でないかぎり、即、解決が可能です。英語でのチャットは慣れですが、日本語アシストサービス有。


また、日本語のドメイン(xxxxx.co.jp, xxxx.jp等)を獲得したり、自分のドメイン名をネームサーバーに登録したり、ホームページ用のデータをアプロードしたりして自分のドメイン名によるホームページを開くのに時間がかかりすぎたりしませんか?


IPOWERを使うと、すぐに、そのドメイン名でホームページを開くことができるようになります。 またIPOWERとの一つの契約で、いくつも異なるドメイン名でホームページを開け、メールもそのドメイン名のアドレスを使って送受信できるようになります。しかも、支払は追加のドメイン名に対して発生しません。

インターナショナル・マーチャントサービスではこれらのアクションのすべてにつき 、日本語アシストサービスを提供しています。